tinderの退会方法・アカウント削除方法がわかる!30秒の解約手順をわかりやすく解説

男性

tinderは無料で利用可能なマッチングアプリです。しかし身バレのリスクも高いため、退会を考える人も多いでしょう。

結論から言えば、tinderのアカウント削除自体は難しくはありません。ただ、tinderは有料月額会員もあるので、アカウント削除だけではなく、有料会員の退会手続きもしなければいけないのです。

そこで今回はtinderのアカウント削除方法から、退会方法まで全て解説します。tinderで出会えなかった方は、参考にしてくださいね。

tinderアカウント削除方法Web版

tinderweb版

まずはWeb版のアカウント削除方法を解説します。どちらかというと、アプリを利用している人の方がメインだと思いますが、Web版からも退会は可能です。

1.トップページから「自己プロフィール」

tinderweb版退会1

tinderを開くと「マッチした相手一覧」のページが表示されます。「マッチした相手一覧」のページからは退会フォームに飛べないので、まずは「自己プロフィール」をクリックしてください。

2.メニュー下部の「アカウント削除」

tinderweb版退会2

自己プロフィールページに移行したら、左にメニューが表示されているので、メニューの下部までスクロールします。

最下部までいくと「アカウント削除」の項目があるので、クリックしてください。

3.確認画面で「アカウント削除」を選択

tinderweb版退会3

「やめる前に…」とポップアップで確認画面が表示されます。問題がなければ、そのまま「アカウント削除」をクリック。

以上でアカウント削除完了です。

tinderアカウント削除方法アプリ版

tinderアプリ版

アプリ版のアカウント削除方法を解説します。Web版と比べると、アプリ版の方が若干面倒な仕様です。ただ、アカウント削除フォームがわかりにくいわけではありません。

手順通りに進めてもらえれば、30秒ほどです。

1.マイページへ

tinderアプリ版退会1

tinderを開くと、最初にスワイプ画面が表示されます。左上の人型アイコンをタップして、マイページへ移動してください。

2.マイページから設定へ

tinderアプリ版退会2

マイページに移行したら、今度は「設定」をタップします。

3.設定下部の「アカウントを削除」

tinderアプリ版退会3

設定ページの最下部へスクロールすると「アカウントを削除」という項目があるので、そちらをタップしてください。

4.再度「アカウントを削除」

tinderアプリ版退会4

設定ページの「アカウントを削除」をタップすると「アカウントを一時停止する」の案内が表示されます。

ここでアカウントの一時停止も選択可能です。停止ではなく、削除するのであれば「アカウントを削除」をタップしてください。

5.退会理由を選択

tinderアプリ版退会5

今度は6つの退会理由から退会理由を選択します。6つの中から1つを選択すると、更に細分化された退会理由を選択するページに移行するので、選択していきましょう。

tinderが気に入らない
  • アプリが頻繁にクラッシュする
  • スワイプする人がいません
  • 使ってみたがよくなかった
  • tinderで1人も出会わなかった
  • マッチする相手がいない
  • 他の出会い系アプリの方がいい
操作中エラーが発生する
  • アプリが頻繁にクラッシュする
  • 同じ人が二度出てくる
  • マッチが全て消えた
  • マッチする相手がいない
  • スワイプする人がいません
出会いがあった
  • アカウントを一時停止する
  • アカウントを削除する
他のサービスを利用したい
  • スワイプする人がいません
  • マッチする相手がいない
  • プロフィールが同期してない
  • マッチをリセットしたい
tinderをお休みしたい
  • アカウントを一時停止する
  • アカウントを削除する
その他 自由入力

退会理由はどれを選んでも問題ありません。退会理由を選んだら、「送信&アカウントを削除」をタップします。

6.最終確認して「アカウントを削除」

tinderアプリ版退会6

「送信&アカウントを削除」をタップすると、最終確認画面が表示されます。注意事項などが解説されていますが、特に問題なければ「アカウントを削除」をタップしてください。

以上でアカウント削除完了です。

有料会員退会方法

男性

tinderにはtinderGoldとtinderPlus、2種類の有料月額会員があります。有料月額会員になっている場合は、アカウント削除だけではなく、有料会員を退会しなければいけません。

アプリを消したり、アカウント削除するだけでは有料会員の退会にはならないので注意してください。アプリではなく各端末から解約しなければいけません。

解約しない場合は自動更新となってしまい、毎月使ってもいないのに月額料金が引き落とされます。tinderを退会する前に、必ず解約しておきましょう。

iPhoneの退会手順

  1. iPhoneの設定を開く
  2. 自分のユーザー名をタップ
  3. 「サブスクリプション」をタップ
  4. 「tinder」をタップ
  5. 「登録をキャンセルする」をタップ

Androidの退会手順

  1. GooglePlayストアを開く
  2. メニューアイコンをタップし「定期購入」をタップ
  3. 「tinder」をタップ
  4. 「定期購入解約」をタップ

クレジットカードの場合

クレジットカードで有料会員に登録した場合は、Web版からでも退会可能です。手順は以下の通り。

  1. 自己プロフィールをクリック
  2. 「アカウント管理」をクリック
  3. 「自動更新」をオフにするか解約をクリック

なにで購入したか覚えていない場合

スマホ決済か、クレジット決済か覚えていない場合は一度Web版の退会手順を試してみましょう。Web版退会手順の「アカウント管理」をクリックすると、スマホ決済している場合は、以下のように表示されます。

あなたはスマホやタブレットのアプリで、有料サービスを購読済みのようです。iPhoneはAppStoreで、AndroidはGooglePlayで購読を管理してください。

引用:tinder

上記のように表示された場合は、Web版では解約できないので、スマホから退会してください。

有料会員を退会してもアカウントは残る

有料会員の退会は、あくまで有料月額会員を止めるためだけのものです。有料会員を退会しても、tinderのアカウント自体は残るので、アカウント削除まで行ってください。

無料会員として続ける場合は、有料会員の退会まで行っておけば問題ありません。

tinder退会時の注意点

男性

tinderの退会・アカウント削除をする前に一旦冷静になって注意点を知っておきましょう。もしかしたら今退会してしまうのはもったいないかもしれません!

アカウント削除や退会の注意点を解説します。

有料プランを途中退会しても返金なし

tinderの有料プランは3つあります。

  • 1ヶ月プラン
  • 6ヶ月プラン
  • 12ヶ月プラン

例えば、12ヶ月プランを選択したとして、実際に利用したのが3ヶ月だったとしましょう。しかし残念ながら3ヶ月で退会しても、返金はありません。

最初の契約したプランの満了月までの請求となるので、満了月までは引き落としが続きます。せっかく契約しているのであれば、満了月まで使った方が良いです。

アカウント削除で全てのデータが消える

tinderのアカウントを削除すると、全てのデータが消えてしまい、再登録しても引き継がれることはありません。

実際にtinderを使っているならわかると思いますが、tinderはマッチするだけでもそうとうな時間がかかります。もしアカウント削除してしまうと、マッチも1からやり直しです。

プロフィール検索などもないので、以前繋がっていた人を探すには、とにかくスワイプするしかありません。今後tinderを復活させる可能性があるなら、アカウント削除はまだ待った方が良いでしょう。

アカウント一時停止がおすすめ

tinderをちょっと休憩したい位であれば、アカウント一時停止がおすすめです。アカウント一時停止は、プロフィールが他人に表示されなくなるだけで、全てのデータは保存されたままになります。

アカウント一時停止の方法は、アカウントを削除する方法と同じです。アカウント削除と合わせて「アカウントを一時停止する」が表示されるので、一時停止をクリックしてください。

tinderの再登録方法

男性

tinderでアカウントを削除しても、再登録はすぐに可能です。「〇日間以上あけなければ再登録できない」という制限期間はないので、いつでも再登録できます。

しかし、上記で解説しているように、データが全て消えるので1からのスタートです。ほぼ新規登録と同じ形になります。

再登録でマッチ率が上がる!

実はtinderは再登録することでマッチ率があがります。tinderはユーザーの魅力度を数値化したELOスコアというデータがあり、ELOスコアが高ければ高いほど、あなたのプロフィールが表示されやすくなるのです。

ELOスコアは、tinderに登録したばかりの数日間は高く設定されています。そのため、マッチ率があがりやすくなるのです。

しかしELOスコアは1週間前後で落ちてしまい、結果的に、tinderを続ければ続けるほどマッチ率が下がります。

そこで再登録を使いましょう。再登録は、新規登録の形となるので、ELOスコアが上がった状態になります。

tinderを使っていく中で、マッチ率が下がってきた時に、一度アカウントを削除して、再登録するのもありですね!

アカウント凍結は再登録不可

tinderに限らず、どんな出会い系サイトでも同様ですが、利用規約に違反したり、他のユーザーから通報を受けると、アカウント凍結になります。

一度の通報では、警告メッセージ程度です。しかし、何度も重なってしまうとアカウント凍結となり、再登録もできなくなります。

主に以下の規約違反に注意しましょう。

  • 迷惑メッセージの送信
  • 金銭要求や詐欺
  • 他人のなりすまし・肖像権違反
  • 脅迫・中傷・ストーカー
  • アダルト写真の投稿

アカウント凍結になった場合は、新しい電話番号でなければ登録できません。

tinder退会Q&A

男性

tinder退会におけるQ&Aを解説します。退会するべきしないべきか、もう一度考え直してみましょう。

退会すると相手にどう表示される?

退会すると、自分のプロフィールは非公開になり、スワイプ画面には全く表示されなくなります。メッセージのやりとりをしていた相手の画面からは、あなたのアカウントが消え、特に退会したことは表示されません。

放置してても良い?

tinderアカウントは放置しても問題ありません。放置してもアカウントは残り続け、ペナルティなど課せられる心配もないです。

ただし有料会員の場合の放置は、月額かかってしまうので、放置するなら有料会員は退会しておきましょう。

休止・アカウント削除・放置ならどれが良いの?

tinderを辞めたいと思った時、結果的にどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。どれを選ぶか、以下を参考にしてください。

  • 休止→tinderを再開する可能性があり、自分のアカウントを表示させたくない
  • 放置→出会えないなどの理由でtinderを退会したい、でもtinderを再開する可能性がある
  • アカウント削除→恋人ができて、tinderを利用していることがバレるとマズイ

退会はよっぽどのことがなければ選ばなくて良いでしょう。休止や放置する手もあるので、出会えないという理由だけで退会を選ぶのは気が早いかもしれませんね。

まとめ

男性

tinderは有料会員さえ退会していれば、アカウント削除する必要はないでしょう。アカウントを置いておけば、出会いに繋がる可能性もあるので、無料会員のまま放置しても良いかもしれません。

有料会員の退会や、アカウント削除する場合は、今回の記事を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました