【例文あり】出会い系でプロフィールの書き方!女子受けの良い作り方

出会い系サイトのプロフィールを作るのって面倒ですよね。アイコン写真に詳細項目、自己紹介文、さっさと出会いたいのにプロフィール入力だけでも時間をとられます。

しかしプロフィールは作りこんでおいて損はありません!プロフィールが作りこまれているかいないかだけで、出会いに大きな差が生まれます。

「プロフィールが重要なのはわかるけど、どんなプロフィールが良いの?」

今回はそんな悩みを抱える男性のために、女性ウケ抜群のプロフィールの書き方を解説します!

出会い系はプロフィールが重要

赤い糸を持つ女性

出会い系サイトやマッチングアプリ、出会いのきっかけになるものは多くありますが、全てプロフィールが重要です。ネットでの出会いなんて、相手のことはまったくわかりません。

そこでまず最初にプロフィールを見ます。出会い系に限定した話ではなく、SNSでも同じですよね。

例えばTwitterの投稿が気になる人がいれば、どんな人かプロフィールを見たり、過去のつぶやきを見たりして、相手の情報を探ります。そこで更に興味を持ったらフォローの流れです。

出会い系に関しても同様。プロフィールから興味を持ってもらえれば、なにかしらのアクションをしてくれます。

プロフィールの情報量は、アクションを起こしてもらうためのきっかけにもなるのです。

なぜ出会い系はプロフィールが重要なのか?

スマホを見る女性

出会い系のプロフィールは、自分をアピールするために重要なものです。プロフィールがなにも書いてない人は、わからないことだらけ。

  • どんな人かわからない
  • 何を話していいのかわからない
  • 会話のテンションがわからない
  • 何をしてる人かもわからない

こんなわからないばかりの人と、誰も会話したいと思ってくれません。基本的には、信用や会話のきっかけとしてプロフィールが重要になります。

信用してもらえる

仕事や趣味、会話のテンションがわかるだけで人は安心します。仕事がフリータでも良いんです。問題はなにも書いていないこと。

例えば「恥ずかしいですが、フリーターです。役者を目指してて、就職をしてません」と書いているだけで、好印象です。誠実そうな雰囲気が伝わります。

なにもわからない人より、デメリットな部分でも、なにかわかる人の方が信用しやすいですよね。

話のネタが作れる

趣味を書いておくと、話のネタに繋がります。反対に自分がメッセージを送る側で考えてみましょう。

自己紹介欄に何も書かれていないと、淡泊な挨拶程度しか送れませんよね。

例えば「ディズニーが好きで、年パスも持ってます!最近ギターはじめました」とプロフィールに記載されていた場合。

「僕もディズニー好きなので、メッセージ送ってみました!
ディズニーのどのキャラが好きですか?ちなみに昔ギターやってたので、ギター教えてあげられますよ!」

など、会話が広がります。会話が広がらない、会話の広げ方がわからない相手とあえてメッセージをする人はいません。

趣味を書いて、話のネタを作ってあげましょう。

出会い系で基本的なプロフィールの作り方

基本的なプロフィールは5つです。

  1. アイコン写真の設定
  2. サブ写真の設定
  3. 選択項目
  4. 自己紹介文
  5. コミュニティ参加

どの項目も、ほとんどの出会い系サイトにある項目なので、全てしっかり埋めておきましょう。それぞれを設定する際のコツを解説します。

アイコン写真

アイコン写真は自己紹介文よりも重要です。ほとんどの人はアイコン写真→自己紹介文の流れで見ます。

アイコン写真で興味を持ってもらえなければ、自己紹介文すら読んでくれません。アイコン写真は印象の良い、笑顔の写真などを設定してください。

加工はOKです。出会うためのきっかけなので、盛りましょう。会ってからのことは、会ってから考えれば良いです。

出会えてないのに、出会った後のことを考えても仕方ないので、かっこいい写真を設定しましょう。

サブ写真

サブ写真は趣味趣向をアピールするのに使えます。自分が写ってなくても良いです。例えば料理の写真やペットの写真など。

料理の写真なら、普段どんなところで食事してるのか、お金持ちかどうかわかります。

ペットの写真ならペット好きなのが伝わり、会話のネタになりやすいです。

趣味がバイクならバイクの写真やツーリング時の写真など、趣味をアピールできる写真でも良いでしょう。

メインのアイコン写真よりも人柄が伝わりやすい部分なので、さまざまなシーンの写真を載せてください。

選択項目

選択項目は、結婚願望や目的、嗜好品などの項目があります。項目は出会い系サイトによってさまざまです。

選択項目が多い出会い系サイトだと、50以上もあります。全て埋める必要はありませんが、選択できる部分は選択してください。

例えば「喫煙の有無」に関しては、タバコが嫌いな人もいるので無回答にしておいても良いです。反対に、「初回デート時の希望」という項目がある場合「男性が全て払う」という項目があります。

ここはメリットになるので、選択しておきましょう。メリットデメリットを考えながら進めてください。

自己紹介文

自己紹介文は読みやすさを重視します。10行以上も続く長い文章や、改行のない文章はとても読みにくいです。

パっとページを開いた時に、読むのを諦めてしまいます。伝えたい要点や、自分のアピールポイントをまとめて記入しましょう。

コミュニティ参加

コミュニティ機能があれば、積極的に参加してください。コミュニティ機能がある出会い系サイトでは、プロフィールを見た時に、どんなコミュニティに参加してるか表示されます。

コミュニティも趣味をアピールするための手段なので、自分に当てはまるものがあれば、どんどん参加しましょう。

出会い系のプロフィールを作るポイント7つ!

プロフィールを作る際の重要なポイント7つを解説します。

  1. 他の男性プロフィールを見て差別化
  2. エロ要素はNG
  3. 顔文字や絵文字は使い過ぎない
  4. 改行を入れてわかりやすく
  5. 長文はNG
  6. 女ウケを狙う
  7. 軽い嘘はOK

7つを意識するだけで、魅力的なプロフィールを作れるでしょう。

他の男性プロフィールを見て差別化

他の男性と同じようなプロフィールでは、興味を持ってもらえません。

「また同じような男か…」と思われてしまうだけです。他の男性が書いていないような、オリジナルな内容を加えて差別化をはかりましょう。

エロ要素はNG

セフレ目的でも、エロ要素の強いプロフィールはNGです。プロフィールを見た瞬間にヤリモクだと思われると、その場で終了。

関係性はメッセージのやりとりしながら作っていけるので、あえてプロフィールに「セフレ募集」など書く必要はありません。

顔文字や絵文字は使い過ぎない

顔文字や絵文字の使いすぎは悪い印象になります。

  • 軽そう
  • 若作りしてる
  • 文章が見にくい

例として、以下の文章を見てみてください。

「はじめまして(*^^*)出会い系は不慣れですが、良い人がいたら良いなと思って登録しました(`・ω・´)ゞ
普段はIT関係の仕事をしてます( ..)φ趣味はツーリングなど、アクティブなことが好きです( `ー´)ノ」

見にくい上に、ちょっと気持ち悪いですね…。出会いに必死な雰囲気も伝わってしまい、印象は良くありません。

改行を入れて分かりやすく

改行に関しては上記でも解説していますが、適宜改行を入れてみやすさを心掛けてください。

  • 挨拶
  • 仕事
  • 趣味

など、内容によって改行を挟んであげると見やすいです。

本記事中でも改行をしていますが、もし改行がなかったとしたら、とても見にくい文章ではないでしょうか?改行がなかったら、最後まで読めないと思います。

自己紹介文を書いたら、一度自分で確認して、見やすさをチェックしましょう。

長文はNG

上記でも解説していますが、長文は見にくいです。あまりにも長文過ぎると、読むのが面倒になるので、できるだけ短い文章にまとめてください。

短い文章にまとめるコツとしては、一度アピールしたい内容を書きだすと良いです。特に重要な内容だけ抜き取って、自己紹介に使いましょう。

女ウケを狙う

多少嘘でも良いので、女ウケを狙った文章を書きましょう。まずは女性が好きそうなものを思い浮かべてください。例えば、以下のようなものがありますね

  • スイーツ
  • カフェ
  • ドラマ
  • 夜景

後はプロフィールに混ぜるだけです。「カフェ巡りが好きです」や「最近は韓国ドラマにハマってます」など、アピールしてください。

実際に会話に出た時は、ネットで調べながら辻褄を合わせれば良いだけです。

軽い嘘はOK

デメリットとなるようなことは書かないので良いので、軽い嘘はOKです。お酒が大好きな場合なら「お酒は時々飲む程度です」など。

年齢に関しても±3歳程度なら盛って良いでしょう。職業や年収など、嘘をついて後々トラブルになる可能性があるものは、素直に書いてください。

出会い系のプロフィールで見られる情報とは?

スマホを見る女性

女性がプロフィールでどこを見ているのか、解説します。プロフィールを作る上で、特に重点を置いた方が良いポイントです。

人柄

文章の書き方で人柄が見られています。メッセージした時に、テンションが合う合わないは重要ですよね。一文だけでも、書き方によって人柄が表れます。

  • 「はじめまして。」
  • 「はじめまして~!」

後者の方が、明るそうな人柄が伝わりますし、話してて楽しそうです。人柄を表すためには、普段人と会話してるようなイメージで書いてみましょう。

趣味

趣味は確実に見られています。共通の趣味がない人よりも、共通の趣味があった方が、確実に話しやすいです。

出会い系に登録してる女性は、基本的に恋活がメインなので、共通項を探そうとします。

出会いの目的

目的はもちろん見られます。恋活したいのに、気軽な友達募集の人と出会おうと思いませんよね。

目的に関しては、幅広く書いておくと有利です。

「恋愛目的ですが、まずは友達から仲良くなっていきたいです」と書いておけば、大体どの目的にもヒットします。

プロフィールの自己紹介文に入れるべき文章

スマホとPC

自己紹介文に入れるべき内容は4つです。

  • 挨拶
  • 出会い系を使ってる理由
  • 出会いの目的
  • 趣味

基本的な構成4つを意識すれば、簡単に自己紹介文が書けます。

挨拶

マナーとして大事なポイントです。難しく考えずに「はじめまして」や「こんにちわ」だけ書いておきましょう。

いきなりメインの内容に入るよりも、内容に入っていきやすいです。

出会い系を使ってる理由

誠実さをアピールする部分です。普段から出会いがあるのに、登録していたら不自然ですよね。

「毎日会社と家の往復で出会いがなく、登録しました」など、理由を明確に書いておきましょう。多少は嘘でも構いません。

出会いの目的

恋活なのか、婚活なのか、遊びなのか、出会いの目的は明確にしてあげましょう。上記でも解説したように、幅広く設定するのも良いです。

書かないことが一番のNGなので、絶対に書いておいてください。

趣味

上記で解説してるように、話のネタになる部分です。趣味がある場合は、いくつでも書いてください。趣味がない場合は、嘘でも良いので女ウケするものを記載しておきましょう。

例えば旅行が趣味の場合。趣味と繋げて「旅行が趣味なので、仲良くなったら色んなところに一緒に出掛けたいです」など記載すると、わかりやすくて良いです。

自己紹介の書き方

上記のポイントを踏まえて、自己紹介の例文を紹介します。あくまで定型文として参考にしてください。

「初めまして^^在宅ワークで女性と知り合うきっかけもなく、登録してみました。
彼女いない歴も更新してるので、恋愛に発展する関係を希望してますが、せっかく登録したので、色んな方と仲良くなってみたいです。まずは友達から仲良くなれれば良いなと思ってます!

ドライブが趣味なので、休みの日は1人で海に行ったり、色んなところに行ってます。仲良くなったら是非一緒にドライブしましょう^^」

上記の例文を定型文にして、趣味や仕事など変えて利用してください。

婚活~セフレまで!目的別プロフィール例文

チェックリスト

出会いの目的によって、プロフィールの文章も異なります。ここからは、目的別の例文を紹介するので、自分の目的とあった例文を使ってくださいね!

また選択項目でどんなものを選ぶべきかも、解説します。

出会い系で婚活をしたい時のプロフィール例

カップル

婚活したい時の選択項目は2つ。

  • 恋活
  • 婚活

婚活メインなら、軸はしっかり、選択項目も絞り込んで良いです。

自己紹介文は4つを意識してください。

  • 誠実さ
  • 結婚へのスピード
  • 将来をイメージしやすい
  • 金銭的な安心感

婚活用の自己紹介例文

初めまして。都内のIT企業で働いています。仕事には恵まれていて、不満なく働いているのですが…気づいたらパートナーがいないことに気づきました^^;

同年代の友人も結婚してたり子供がいるので、そろそろ自分も…と思い、登録しました。将来的に結婚を見据えたお付き合いができれば良いとは思っていますが、焦っているわけではないので、まずはメッセージから交流を深めていきたいです。

独身生活が長いので、自炊が趣味となってしまいました笑 どんな料理でも作れるので、仲良くなったらご馳走させてくださいね!

気軽にメッセージしてください!

出会い系で恋人を作りたい時のプロフィール例

カップル

恋人を作りたい時の選択項目は3つ。

  • 友達
  • 恋活
  • 婚活

恋人メインなら、気軽な関係は必要ありません。友達からの発展も見込めるので、婚活よりも若干幅を広げておきましょう。

自己紹介文は4つを意識してください。

  • なぜ今彼女がいないか
  • 彼女に求めるもの
  • 誠実さ
  • 付き合った時の楽しさやメリット

恋活用の自己紹介例文

「こんにちわ。真剣に彼女が欲しくて登録しました。前の彼女とは時間、お互いに時間が合わずに別れてしまったので、できるだけ生活時間帯が同じような人が良いと思ってます。

正直なところ、出会い系サイトでは不安もあったのですが、仕事が平日休みなのでなかなか周りに合う人がいません。時間が合うことを優先したいので、同じようなサイクルの女性と出会えたら嬉しいです。

趣味がドライブなので、仲良くなったら一緒にドライブに行きたいです。誠実な関係を目指したいので、まずは恋愛観など語り合いたいと思ってます^^」

出会い系でセフレを作りたい時のプロフィール例

デートしている男女

セフレを作る際には、選択項目は無回答にしましょう。セフレは幅広く可能性を広げておきたいので、あえて選択項目を絞る必要はありません。

自己紹介文は4つを意識してください。

  • ノリ
  • 楽しさ
  • 関係の幅広さ
  • 出会うことのメリット

セフレ用の自己紹介例文

「初めまして!初めて出会い系サイトに登録します。不慣れな部分もありますが…よろしくお願いします!

恋人募集ですが、とりあえずまずは会ってからかなぁと考えてます。会話のテンションが合う人が嬉しいです!とにかくまずは話してみたいです!良く話す方なんで、一緒にいて飽きないと思います笑

美味しい物を食べるのが趣味なんですが、お洒落なレストランとかはなかなか一人では入りにくいので…笑 仲良くなったら是非一緒に行きましょう!」

出会い系はプロフィールで差をつけろ!

ガッツポーズ

出会い系サイトはプロフィールを作りこむだけで、出会い率がアップします。淡泊で適当なプロフィールは何も記載していないのと変わりません。

プロフィールを書くなら、しっかり作り込みましょう!プロフィールなんて集中して書いても10分ほどです。10分の差で出会えるか出会えないか変わってきます。

面倒だと思わずに、プロフィールを重視してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました