おすすめの出会い系サイト・アプリ比較ランキングまとめ

「出会い系サイトってホントに出会えるの?」
「どれぐらいお金がかかるの?どこがおすすめなの?」

この記事ではそんな人を対象に、

  • 自分にあった正しいサイトの選び方
  • おすすめの出会い系サイト
  • 料金システムやよくある質問

などを分かりやすく解説しています。

数年前と比較すると現在は、
「出会い系サイトやマッチングアプリに抵抗のない女性が急速に増えている。」夢のような状況です。

今まで、出会い系サイトに興味はあるけど利用したことがなかった人も、この記事を読めば理想の相手が見つかる場所や手順を理解できますよ。

⇒早速おすすめを見たい人はこちら

出会い系サイトを選ぶポイント

2020年現在、日本国内には2~3万以上ともいわれる数の出会い系サイトがあるといわれています。

その中には、本物の女性会員が存在しておらず、本物と信じている男性に高額なポイントを購入させる詐欺サイト、顧客の個人情報を売りさばく悪徳業者が運営するサイトなど、決して関わってはいけない危険なサイトも多数存在します。

また、優良サイトの中でも、気軽に遊べる相手を探している人に合ったサイト、恋人を見つけたい男女が集まるサイト、本気で婚活したい人向けのサイトなど、自分の目的に合ったサイトを選ばないと理想の出会いにたどり着けません。

まずは、サイト選びの基本知識をしっかりと理解しましょう。

出会い系サイトの種類が重要

一口に出会い系サイトといっても、その方向性はさまざま。自分の目的に合うサイトを選ぶためには、出会い系サイトの種類を知る必要があります。

それぞれのサイトの違いを表にまとめましたので、ご覧ください。

婚活サイト 恋活サイト 出会い系
会員数 少し多い 多い かなり多い
男性料金 有料 有料 無料
女性料金 有料 無料 無料
料金形態 月額制 月額制 ポイント制
セキュリティ 身分証明
独身証明
収入証明
身分証明 クレカ確認
真剣度 結婚 恋愛から 遊び
サポート あり あり 一部ないサービスも

⇒早速おすすめを見たい人はこちら

会員数・運営歴が長いところ

サイトの会員数や運営歴は、非常に大事です。

出来たばかりのサイトだと知名度が低いため、警戒心を抱いている女性が登録してくれません。

運営歴が長いということは、それだけ多くの利用者に支持されているという証でもありますので、会員の質・量ともに期待できます。

また、特に地方に住んでいる人の場合、運営歴の長いサイトを選んだ方が理想の相手と出会える確率が高い傾向があります。

料金システム

料金システムも、大事なポイントです。

恋活・婚活系サイトは、男性女性ともに月額料金を取っているところが多い傾向にあります。これは、真剣度の高い女性をふるいにかけていると考えられます。

一方、遊び目的の会員が多いサイトは、男性はポイント制、女性は基本無料というサイトが多いのが特徴です。これは、「遊び感覚で気軽に出会える女性に多く登録してもらいたい。」という方向性の表れと考えられます。

まとめると、「すぐ会える相手を探したい。」という人は、ポイント制の出会い系サイトを選ぶことをおすすめします。

サイトの方向を確認

最後にもう一度、登録するサイトの方向を確認しましょう。

会って遊びたい ⇒ 遊び目的で登録している女性が多いところ。

気軽な話友達、趣味友、メル友、遊び友達と出会いたい女性が多く登録しています。このようなサイトは、「フィーリングが合えば、それほど時間をかけずにすぐ会える。」というメリットがあります。

ただし、単なる話相手を探しているだけという女性もいますので、その辺りの見極めが重要です。また、割り切りの相手を紹介する援デリ業者が紛れ込んでいる可能性もありますから、注意しましょう。

⇒早速おすすめを見たい人はこちら

彼氏や彼女が欲しい ⇒ 恋活

「恋人がほしい」「場合によっては、結婚も視野に入れたい」という女性が多いのが特徴です。サイト内でのやりとりが盛り上がっても、実際に出会うまでのハードルは高いと思っておきましょう。

「相手は自分のことを、単なる遊び相手としか見ていないのではないか?」と警戒心の強い女性が多いのです。

仲良くなったからといって、すぐに会おうとすると、断れるケースも多いので注意してください。こちらも真面目に相手と向き合う必要があります。

真面目に婚活したい ⇒ 婚活

これは、説明するまでもありませんね。将来のパートナーを真剣に探している女性が多く利用しています。

相手の収入、性格、将来性、家族構成などを厳しく品定めする女性がほとんどですから、タイプの女性が見つかったとしても、出会える確率は低いです。

婚活サイトは女性も高い費用を払っているので、遊び目的には適していません。

人気の出会い系サイトを一覧表で比較

出会い系サイトの中で、特に利用者が多いサイトの利用者層や特徴などを表にまとめました。

PCMAX ハッピーメール ワクワクメール ミントC!Jメール イククル
会員数 1400万人以上 2000万人以上 800万人以上 300万人以上 1300万人以上
運営歴
(サービス開始時)
2008年 2000年 2001年 1997年 2001年
主な年齢層 10代後半~20代前半が多い 幅が広い 幅が広い 20代中盤~40代 20代前半が多い
男女比
(公式サイトより)
7:3 6:4 7:4 6:4 7:3
特徴 遊び相手を探している会員が多い ガラケー時代から利用している会員が多い 趣味友やマニアックな出会いを探している会員が多い 九州の会員が多い 飲み友・遊び仲間を探している会員が多い

会員数は、サイトによって累計会員数を公表しているところもあり、アクティブ会員数とは異なります。

年齢層や男女についても、サイトの公式発表、ネットの口コミなどから抜粋してもので、かならずしも正確なものとは限らないことにも注意してください。

たとえば、「主な年齢層が20代だから、40代の自分には向いてないのか。」というと決してそんなことはありません。

大手出会い系サイトでは、10代~50代、60代まで、実にバラエティに富んだ年齢の会員が利用しています。

【遊びたい】出会い系サイトおすすめランキング

次に、「気軽に遊び目的で出会える相手を探したい!」という人におすすめのサイトをランキング形式で紹介します。

1.PCMAX

PCMAX

  • 都心部の出会いに強い
  • 資金力が豊富でお得なキャンペーンを随時開催
  • メインの年齢層はやや低め

関東に展開している大手テレクラ、リンリンハウスグループが運営していることでも有名なサイト。

年間10億円以上の広告費を使って、公式オフ会、TV放送、YouTubeでの宣伝など、プロモーション活動を積極的に行っています。

また、系列のテレクラ、ツーショットダイヤルでも宣伝しているため、遊び目的の利用者が多いのが特徴です。

年齢層は、10代後半~20代前半の比率が高くなっています。

PCMAXに無料登録【18禁】

PCMAXでセフレの作り方

2.ハッピーメール

ハッピーメール

  • 20年近い運営歴を誇る業界最古参の老舗
  • 地方の会員数が多い
  • 幅広い年齢層の会員が利用

ガラケー&iモード時代の2000年から運営を続けています。

東京・大阪・名古屋・福岡などの繁華街で、巨大な街頭広告を出しているので、名前を聞いたことがある人も多いのでは?

運営歴が長いこともあり、地方の会員数も多いので、地方住みの人もご安心ください。業界健全化に力を入れており、2018年に元AKB48の野呂佳代さん主演の映画を制作した実績もあります。

会員の年齢層は幅広く、婚活・恋活・メル友など利用目的も様々ですが、やはり一番多いのは遊び目的のユーザー層です。

ハッピーメールに無料登録【18禁】

ハッピーメールでセフレの作り方

3.ワクワクメール

ワクワクメール

  • セキュリティがしっかりしており、初心者も安心して利用できる
  • 遊び目的のユーザー比率が高い
  • 年齢層高めのユーザーが多い。

ハッピーメールと同様、出会い系業界の黎明期を引っ張ってきたサイト。掲示板のジャンルが細かく分かれており、趣味友やマニアックな出会いにも対応しています。

年齢層は幅広いですが、ガラケー時代から利用している30~50代のユーザーが多い印象。遊び目的で利用している人の比率が高く、真面目な恋活や婚活にはあまりおすすめできません。

サイトのセキュリティがしっかりしており、プロフを見ると既婚者も多く見つかります。

ワクワクメールに無料登録【18禁】

ワクワクメールでセフレの作り方

4.ミントC!Jメール

Jメール

  • 遊び目的のユーザーが多い
  • 九州の出会いにはかなり強い
  • サイトの管理がゆるめ

福岡でミントCというテレクラ、ツーショットダイヤルを運営しているJメールグループの出会い系サイト。上記3サイトに知名度は劣るものの、九州を中心に西日本の会員数はかなり多いです。

ここは、ほとんどのユーザーが遊び目的で利用しているので、「気に入った相手とすぐに会いたい!」という人にはおすすめです。

サイトの管理がゆるく、援デリ業者の打ち子が多いのが少し難点。しかし、業者対策は難しくありません。

プロフであからさまに露骨な性的アピールをしていたり、ファーストメールからいきなり「会えませんか?」と誘ってくる相手を避ければ大丈夫です。

Jメールに無料登録【18禁】

Jメールでセフレの作り方

5.イククル

イククル

  • 運営歴が長くユーザーからの信頼性が高い
  • 若いユーザーが多いので、すぐ会える相手が高確率で見つかる
  • ポイントキャンペーンを有効活用すれば費用をかけずに出会える

イククルも、ハッピーメールやワクワクメールと同じく、ガラケー時代から運営されている出会い系サイトです。当時は、イクヨクルヨ(194964)というサイト名でした。

都市部はもちろん、地方の会員も多く、年齢層は20代の比率が高くなっています。飲み友達や遊び友達を探している人が多数利用しているため、気の合う相手を見つければ、短期間で出会うことが十分可能です。

料金については業界標準ですが、ポイント2倍キャンペーンを長期間実施しているので、低料金で利用できる点もおすすめポイント。

イククルに無料登録【18禁】

イククルでセフレの作り方

その他.ASOBO

  • 遊び目的の会員比率がかなり高い
  • 競争相手が少ないので成功率が高い

ガラケー時代は知名度の高いサイトでしたが、スマホへの移行にやや出遅れた感のあるサイトです。

アプリの評判もいまいちで、新規ユーザーの伸びはやや鈍化している印象。

それでも、昔から利用している人からは評価が高く、根強い人気をキープしています。

利用歴の長い会員が多い=実際に出会うことに慣れているということでもあり、コスパの良さを求める人にとっては狙い目のサイトといっていいでしょう。

その他.Tinder

  • マッチング&デートアプリでは抜群の知名度
  • 20代の若いユーザーが中心

2012年にアメリカで生まれたマッチングアプリで、日本では2015年からサービスを開始しました。

後発にも関わらず、スマホアプリの発展時期というタイミングの良さもあり、急速にユーザーを増やしています。

ポイント制の出会い系サイトと違い、無料で一定の機能を利用できるため、運がよければお金を使わずに出会える可能性があります。

ただし、話し相手・暇つぶしなど、ライトな感覚で利用しているユーザーが多いので、すぐ出会える相手を見つけるには難易度はやや高め。

メインで使用するなら全ての機能が使える月額会員(web版/1,913円、Android版/2,200円、iOS版/2,200円)になった方が、結果的にお得です。

その他.Poiboy

  • 女性からアプローチできる新感覚アプリ
  • 年齢層は20代がメイン

Poiboy(ポイボーイ)は、大手出会い系のYYC(ワイワイシー)、婚活大手のyoubride(ユーブライド)を運営する株式会社ダイバースが立ち上げたマッチングアプリです。

従来にない発想が受けて、早くも会員数が110万人を突破し注目を集めています。

女性からアプローチということで、イケメンやお金持ちの男性じゃないと厳しいかと思われがち。

しかし、意外とそれほど品定めが厳しいわけでもなく「楽しそうな人」「趣味の話で盛り上がれる人」が選ばれることも多いようです。

ネットの口コミを調べると、「話が盛り上がって、知り合った翌日に飲みに行った。」という人もいます。

出会い系サイト登録前に知りたいこと

出会い系サイトの料金は?

大手出会い系サイトの料金は、どこもほとんど同じです。

ここでは、一般的な料金体系を紹介します。

掲示板/プロフィール/日記検索 無料~10円
掲示板閲覧 10円
掲示板閲覧(画像) 20円
プロフィール/日記閲覧 無料
プロフィール画像閲覧 20~30円
日記にコメントする 無料
掲示板投稿 50円(各ジャンル24時間に1回無料)
メール送信 50円
メール受信 無料

会うまでにかかるお金は?

これは個人差がありますので、よくあるパターンを例にしてみます。

プロフィールで気になる女性が5人見つかったとします。

それぞれの画像を全員見見る

30円 x 5人 = 150円

全員にメッセージを送る

50円 x 5人 =250円

2人から返信があったとして、それぞれのやりとりを10往復

50 x 10 = 500円

2人で1,000円

10往復ぐらいのやりとりができれば、直接LINEでのやりとりへ移れる可能性が高いです。

したがって、全部で1,800円。

プロフィール画像をもう少し多めに見たり、メッセージを多めに送ったとしても、3000円もあれば最低1人ぐらいは出会える可能性が高いです。

合コンや相席居酒屋と同等の金額で自分の好みの女性と出会えるなら、かなり効率がよいといえますね。

出会い系サイトで女の子と遊ぶ方法

ここでは、出会い系サイトでタイプの女性を見つけて、実際に出会う方法を簡単に紹介します。

自己紹介

出会い系サイトに登録したら、まずはプロフィールを設定します。

プロフは、女性があなたを判断する重要なポイントになりますから、手抜きしてはいけません。

嫌みがない程度に、自分のことをアピールし「ちょっと話をしてみたい。」と興味を持ってもらえるようにしましょう。

メッセージ

プロフィールを設定すると、タイプの女性を見つけます。

一般的な出会い系サイトでの見つけ方は、掲示板検索とプロフィール検索があります。

掲示板に自分から投稿するような女性は、男性の目にとまりやすいため、競合率が高くなってしまいます。

また、業者の可能性も高いので注意してください。

女性を探す手段としては、プロフ検索を使った方法がおすすめです。

気になる女性を見つけたら、メッセージを送ってみましょう。

一人に絞る必要はありません。

気になる相手が複数いれば、全員に送りましょう。

どの女性があなたに興味を持つか分かりませんし、複数の女性にメッセージを送っても相手には分かりません。

そして、返信が返ってきた女性とやりとりしながら、「相手は自分に興味を持っているか?」「実際に会うことができそうか?」を判断し、行けそうな相手を絞り込みます。

仲良くなってLINEを交換する

サイト内でのやりとりがある程度続けば、LINEの交換を持ちかけてみましょう。

相手があなたのことを信用している、会ってもいいかなと思っていれば、断られることはほとんどありません。

遊び慣れている女性なら、「男の人ってお金がかかるんでしょ?もったいないから、LINEで直接お話してもいいですよ。」と気を利かせてくれることもあります。

ただし、以下の場合はLINEを使わずにサイト内でのやりとりを続けた方が安全です。

  • 相手の女性が既婚者である場合
  • 特定の彼氏がいる場合
  • あなたの存在を知られたくないと思っている場合

特に既婚者だと注意が必要です。

旦那さんや子供に見られると、あなたの存在がバレて面倒なことになりかねません。

大手出会い系サイトでは、メールの送信が1通で50円程度ですから、この程度は出会うまでの必要経費と考えましょう。

出会い系サイトでよくある質問

ここでは、出会い系サイトに関するよくある質問をまとめました。

出会い系サイトにはサクラがいる?

このページで紹介している優良出会い系サイトには、サクラはいません。

サクラというのは、男性にポイントを使わせてお小遣い稼ぎをする打ち子のバイトやキャッシュバッカーのことです。

これは、悪徳出会い系サイトでよくある手口ですが、優良出会い系サイトではサクラを使うメリットは全くありません。

ただし、援交を装って男性会員を騙そうとする援デリ業者は、どのサイトにも潜んでいます。

運営側が24時間監視していてもイタチごっこが続いており、100%完全に排除することは不可能なのです。

いきなり女性の方から誘ってきたり、援助交際を匂わすメッセージを送ってきても、絶対に返信しないようにしてください。

優良出会い系サイトの特徴は?

初めて出会い系サイトを利用する人でも、優良サイトを見分けられるよう大事なポイントをまとめました。

  • 料金体系をサイトの分かりやすいところに表示している。
  • 料金が前払い、月額制のいずれか。
  • クレジットカード決済、コンビニ決済が使える。
  • 会員同士が外部で直接やりとりすることを認めている。
  • インターネット異性紹介事業届出の認定番号を記載している。
  • 大人向けではない、一般雑誌の広告で見たことがある。
  • 出会い以外のイベント、オフ会などを定期的に開いている。

あなたが登録を考えているサイトが、上記の条件を1つでも満たしていなかったら注意してください。

これらは、優良サイトなら当たり前のことばかりです。

たとえば、「会員同士の直接やりとりを認めていない。」というサイトは、かなり怪しいです。

サイト内のメッセージで、メールアドレス、電話番号、LINEのIDなどを送ると「営業を著しく妨害した。」と言いがかりをつけられ、賠償金を請求されるという被害にあった人も過去にいます。

登録する前に、かならずこれらの条件を完全に満たしているか確認してください。

完全無料の出会い系サイトは出会える?

結論から言うと、ほぼ出会えることはありません。

「完全無料」を謳っている出会い系サイトは、ほぼ悪徳なサイトと思ってください。

出会い系サイトを運営していくためには、サイトのデザイン、セキュリティ、通信費などをまかなう必要があります。

それらのお金は、会員が支払うポイント代金から捻出しています。

したがって、完全無料で会員からお金をもらわずに運営することは、不可能なのです。

実はそのような悪徳サイトには、本物の女性会員は存在しておらず、女性を偽ったサクラのバイトしかいません。

そして、男性に高額なポイントを購入させるのです。

最近の事例では、ぼったくりバーへ連れて行かれ数十万円を取られたという被害にあった人もいます。

「お金がかからないから。」という理由で、Twitter、mixi、FacebookなどのSNSを使うのもおすすめしません。

同じような手口で騙すために、SNSを使って詐欺サイトへ誘導している業者も多数存在します。

できるだけお金を使わずに会いたい

「無料の出会い系サイトが危険なのは分かっただけど、できる限りお金使わずに出会いたい!」というのは、男性の本音ですよね。

そんな人におすすめなのは、出会い系サイトに新規登録した時にもらえる、お試しポイントを使うという方法です。

優良出会い系サイトでは、登録後に本人確認・年齢認証が完了すると、1000円~1200円程度の無料ポイントをプレゼントしてくれます。

これを使い、仲良くなった女性とLINEやメールアドレス、電話番号などの交換ができればお金を使わずに出会うことが可能です。

また、サイトによっては、ログインボーナスやお得なポイントキャンペーンなどを開催している場合もあります。

しかし、お金を使いたくないからといって、知り合ってすぐに直接のやりとりをもちかけると、女性から引かれてしまうので注意してください。

女性は「自分が安く見られている。」ということに敏感ですぐに気付きます。

お金をかかるといっても、メールの送信が約50円、プロフの閲覧が10円から20円程度です。

一人の女性に2000円から3000円ぐらいあれば十分に出会うことは可能です。

これぐらいのお金は必要経費と思って割り切ってあまりケチケチしないようにしましょう

40代のおっさんでも会える?

出会い系サイトを利用しているメインの年齢層は、10代後半~20代です。

しかし、全ての女性が同年代のイケメン男性ばかりを探しているわけではありません。

悩みを相談したり、話を聞いてくれる包容力のある年上の男性と知り合いたい女性もたくさんいるのです。

40代の男性が若い女性と知り合う機会が少ないように、若い女性も大人の男性と知り合う機会というのは限られています。

「もう年だから。」という理由で、出会い系への登録を尻込みするのはもったいないですよ。

また、「同年代の男性と交流を持ちたい。」という30~40代の既婚者、バツイチのシングルマザーなどもたくさんいます。

そういう女性を狙ってみるのもいいでしょう。

地方に住んでるんですが会えますか?

出会い系サイトの会員数が多いのは、東京、大阪、名古屋、福岡などの都市部ですが、地方で利用している人もたくさんいます。

ただし、地方住みの人は運営歴の長い大手のサイトを選ぶようにしてください。

サービスを開始して数年レベルのサイトだと、地方の会員数が少なめという傾向がありますので。

個人情報が流出したりしない?

大手出会い系サイトは、トラブルや事件が表沙汰になると運営に大きな打撃を受けます。

そのため、セキュリティ面については特に力を入れています。

個人情報が流出したり、サイト内のやりとりが外部へ流出するというリスクは限りなく低いです。

ここで紹介している出会い系サイトの中には、20年近い運営歴を持つサイトもありますが、いまだかつて個人情報が流出したことはありません。

後から高額な請求が来ませんか?

悪徳出会い系サイトの手口として、利用者へ後日高額な料金を請求すると言うものがあります。

この点についても、大手出会い系サイトは会員が安心して利用できるようなシステムを取っています。

料金システムを前払いの従量課金制(ポイント制)、または月額制にしているため、後から請求が来るということはありません。

ポイント制のサイトなら、平均1000円分程度から購入できますのでご安心ください。

【恋人探し】出会い系アプリおすすめランキング

ここでは、真剣に恋人を見つけたい人が利用しているアプリをランキング形式で紹介します。

1.ペアーズ

  • Facebook公認の安心感で一般女性が多数利用
  • 豊富な検索機能とサイト内コミュニティで理想の相手を見つけやすい

会員数が1000万人を突破し、現在も毎日約8000人が新規登録しており、圧倒的な人気を誇る国内最大級の婚活アプリ。

Facebookと連携していますが、個人情報や投稿内容などが絶対にバレないシステムになっています。

料理・旅行・ゲーム・音楽など、サイト内には1000以上のコミュニティがあり、共通の趣味や話題で盛り上がれる友達や恋人を探すための機能が充実しています。

「下手な婚活サイトよりも、Pairsの方が自分に合う相手を見つけやすい。」という人も多いようです。

2.タップル誕生

  • 運営会社が大手なので、出会いアプリ未経験の利用者が多い。
  • 課金率NO.1!ユーザーがお金を払っても使いたくなる機能が満載。

アメーバブログ、アベマTVでおなじみのサイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリ。

恋活アプリ最大手のペアーズに迫る勢いで、グングン会員数を増やし注目を集めています。

モバイル市場年鑑2019のiOS・Google Playの合計消費支出ランキングにおいて、マッチングアプリ分野で1位に輝いています。

総会員数は約400万人、男女は6:4と女性の比率も高い点も見逃せないポイント。

ただし、利用者の年齢層は20代が多いので、30代、40代の男性はちょっと厳しいかもしれません。

3.with

  • メンタリストDaiGoが監修した心理テストが話題
  • 利用者は20代がメイン

20代の学生、フリーター、OLの利用者が多いことで知られるwith。

同年代の友達や恋人を探している人には、おすすめです。

無料プランもありますが、女性からのメッセージを開封できないという致命的なデメリットがあるため、実質的には有料会員にならないと出会いは困難と思っていいでしょう。

料金体系は月額3,600円と平均的ですが、12ヶ月プランだと1,833円/月とかなりお得になっています。

20代~30代前半の男性で、「本気で彼女を見つけたい。」という人なら、課金する価値は十分にあります。

4.クロスミー

  • 都市部に住んでいる人には面白いすれ違いアプリ
  • 知り合ってすぐに出会えた成功談もあり

クロスミーは、GPSを搭載した「すれ違いを恋のきっかけにできる」アプリです。

会員とすれ違うと自分のプロフィールが、相手に表示されるというシステムになっています。

すれ違った回数も表示されるので、行動範囲が近かったり、近所に住んでいる相手が分かるのです。

ただし、位置情報に抵抗がある人だと、使いづらいアプリともいえます。

また、地方住みの人だと自分に合った相手と知り合う確率も低いため、都市部に住んでいる人におすすめのアプリといえるでしょう。

会員の年齢層は20代が大半を占め、ライトな出会い、気軽に話せる友達から恋人へというプロセスを好む人にはおすすめです。

【婚活目的】出会いアプリおすすめランキング

最後は、結婚相手を探したい人におすすめのアプリを紹介します。

恋活アプリと比較すると、真剣に出会いを求めている人の割合が高いので、本気でパートナーを探したい人は婚活アプリを選びましょう。

1.ゼクシィ縁結び

  • 6ヶ月以内に約8割の会員に相手が見つかる圧倒的な実績
  • 無料会員でサイトの検索システムや使い勝手を試せる

ゼクシィ縁結びは、リクルートグループが運営する婚活サービスです。

会員数は100万人を突破し、20代や30代はもちろん中高年の利用者も多いことで知られています。

無料会員でも恋愛診断、マッチングサービス、相手のプロフィール閲覧などを試せるのが特徴です。

また、有料会員に登録後、6ヶ月で成婚できなければ次の6ヶ月の利用料金が無料というシステムも高い評価を得ています。

「婚活サイトに興味はあるけど、いきなりお金を払うのはちょっと怖い。」という人は、とりあえず無料登録だけでも試してみることをおすすめします。

2.マッチドットコム

  • 世界25ヵ国で展開している大規模婚活アプリ
  • 女性も有料なので真剣に婚活している人が多い

マッチドットコムは、1995年から運営を続けている世界規模の婚活サイトです。

日本での利用者数も250万人を突破し、安定して成長しているといえます。

会員の年齢層は、30~40代の会員比率が高く、結婚に対する真剣度はかなり高め。

ただし、地域によっては会員の少ないとことがある点はマイナスポイントです。

無料登録でも、検索や会員のプロフを見ることができるので、自分の住んでいる地域を調べてみてから有料登録を考えてみるといいでしょう。

3.マリッシュ

  • バツイチ・シングルマザーの婚活に力を入れている
  • 年の差カップル、中高年の再婚など成功事例が多い

マリッシュが他の婚活アプリと違う点は、サイトのトップページに「シングルマザー・シングルファザー・バツイチ・子持ち・子連れの人を本気でサポートします。」と打ち出している点です。

サイトに紹介されいるカップルの体験談を見ても、わけありカップルや、お世辞にも女性に縁があるように見えない人の成功談を見ることができます。

婚活サイトに興味はあるけど、自分の経歴などに後ろめたさを感じる人におすすめします。

目的にあった出会い系サイトに登録しよう

初めて出会い系サイトを利用する人でも理解できるように、目的別のおすすめサイト、優良サイトの見分け方などを説明してきました。

出会うきっかけを探しているのは、男性だけではありません。女性も同じです。

ここ数年、出会い系サイトの安全性に対する認識が広まり、積極的に利用する女性が増えてきました。

サイトに登録してみると、思ったよりも簡単にタイプの女性が見つかり、すんなりと出会えることに驚くかもしれません。

今や、ネットで見知らぬ男女が知り合うことは、珍しいことではないのです。

ただし、自分の目的に合わないサイトへ登録してしまうと、思ったような成果を上げられず、大事なお金を無駄遣いしてしまうことになりかねません。

目的や予算にあったサイトを見つけて、素敵な出会いライフを送ってください。

タイトルとURLをコピーしました